レビュー

【評判】モンスターEA/奥谷隆一 自動売買で20億稼げるってよ

悪魔のように稼ぐ完璧なEAとして、クロスグループ会員だけに公開するというモンスターEA。

一つのデータとして、ポンド円だけで20億の利益を稼げるということで注目されています。

僕もサクッと紹介動画などを見させてもらいましたが、さすがクロスグループとだけあって魅力的なキャッチコピーが散りばめられています。

今回は、モンスター EAが実際に稼ぐことができるのかを判断するポイント、開発者である奥谷隆一の評判や口コミについて紹介します。

モンスターEA/奥谷隆一

悪魔のように稼ぐ完璧なEAということで、付けられた名がモンスターEAです。

間違いなく世界一の自動売買システムで、理想的な稼ぎ方を実現したというほどの自信作のようです。

昔から使われていたEAなのか、ほとんどの人が知ることを許されていない一部のトップトレーダーしか知らない伝説のEAなんだとか。

モンスターEAのロジック

利益を追求する攻めだけでなく、資産を減らさないための守りもすることができるということですが、これを実現しているのが人工知能的なものとのこと。

通常のEAはルールに従って機械的にエントリーと決済を繰り返すのが一般的です。

しかし、モンスターEAは人工知能的なものが相場の環境認識をしてエントリーの判断をEAがしてくれます。

相場環境によっては負けやすいポイントでのトレードを回避することができるということなので、勝率を上げる事が可能となります。

つまり、EAが無駄なエントリーを減らしてくれるため、資産を減らさないことに繋がるということなのでしょう。

開発者「奥谷隆一」評判・口コミ

兼業トレーダーとして22年。毎月70万円~100万円の利益を上げ続けている。
コンサルタントとして、彼以上に稼ぐトレーダーを数多く輩出する「人を育てるプロ」
エクセル、データ分析、ロジックやツールの作成を得意としている。

投資教材一覧

シークレットセオリー・フルオートEA:79,800円(税抜)
FXスキャル・タートルEA・アカデミア:198,000円(税抜)
FXスキャル・パーフェクトシグナル:29,800円(税抜)

教え子の声

長期的に稼げるEAの条件

FX-Katsu氏は、稼ぎ続けるEAの条件を次のように語っています。

条件1:長期間の検証で結果を出し続けていること
条件2:現在進行形で利益を上げ続けていること
条件3:攻めだけではなく守りの戦略も確立されている

条件1は、バックテストの検証で1ヶ月などの短期間ではなく、年単位で稼げるEAであるということです。
短期間では、上昇トレンドの波に乗れてたまたま稼ぐことができただけである可能性もあるため、相場環境が変化すればすぐに通用しなくなります。

条件2は、過去の検証だけでなく実際に今も稼ぎ続けていることです。

条件3の守りとは、エントリーの見送りや損切りの部分です。
優位性の高い相場環境でのみルールにしたがってエントリーすることができれば、無駄に負ける損失を減らすことができます。

逆行したらひたすらナンピンを繰り返すような手法では、勝率は高くても一度の負けで大きく資産を失ってしまいます。

急な相場変動によって損失を最小限に食い止めるために、損切りを確実にする必要があるのです。

モンスターEAは3つの条件を全て満たしている奇跡のEAとのこと。

モンスターEAの具体的な検証データ

ポンド円で5億6268万9300円を10年間右肩上がりに稼ぎ続けるデータ
全勝で130万円、90万円、26万円、33万円、30万円!稼ぎ方を実現
1通貨で55億円、22億円を、理論値として稼ぐデータ
ポンドドルで2億3023万2300円
ユーロ円は1億8883万7800円
ほとんどの通貨ペアで勝率85%
80連勝、69連勝、68連勝

以上は、実際に稼いだ利益ではなくあくまでもバックテストの検証結果です。
開発者の奥谷隆一氏がモンスターEAで実際に稼いだ実績ではないようです。
データ、理論値と言った言葉があるので誤解のないようにしましょう。

FXでは、金額や勝率といったものは実はあまり関係ありません。
EAのパフォーマンスを判断するには、利益率を見ないとわからないということです。

たとえFXで1億円稼いだとしても、元本がいくらだったのかによってその意味はまったく違ってきます。

例えば
・元本1億円のとき、利率10%で1000万円
・元本100万円のとき、利率10%で10万円

のように、利益率10%のパフォーマンスを出したとしても、いくらの元本で何ロットを投資したのかによって利益額は1000万にもなり、10万にもなります。

まあ当たり前のことですが、もし投資できる元本が少なければ稼げる額も少なくなります。

動画で公開されていましたが、ポンド円で10年で5億円を稼いだ時の金額は次の通りです。

初期証拠金:100万円
ロット:10ロット(取引量)
10年後の証拠金:5億円

100万円が10年で5億になったので、資産500倍です。

モンスターEAを入手するとどうなるか?

FX-Katsuいわく

  • 初心者でもプロトレーダーと同じような稼ぎ方ができる
  • 知識、経験、センスは全て不要でほったらかしで使うことができる
  • 年収1億円2億円クラスは稼げ当然という次元になる
  • ほったらかしで5億、10億、20億と好きなだけ稼げる

EAの利益は20億と信じられない結果が出ています。

それ以上に
30億、50億と青天井で稼ぐことも可能とも言っていますが・・・

モンスターEAを購入すべき?詐欺ではないか判断する

よく詐欺ではないかという声が聞かれますが、クロスグループに関して言えば特定商取引法はしっかりしており、販売されている商品自体もそれなりのクオリティがあるため、法的な詐欺にあたることはないと思われます。

そういった声が上がるのは、クロスグループのセールスレターの書き方が消費者を煽ったり、購入意欲を過剰に湧き立てられて購入してしまう人がいるからでしょう。

今回のモンスターEAも、誰でも簡単にほったらかしで何十億も稼げるかのような印象を受けるかもしれません。
しかし、投資に絶対はありません。

表向きな言葉に惑わされずに、今の自分に必要なものかを冷静に判断して行動することが大切です。

僕がモンスターEAについて気になることを3つ上げましたので、購入するかはこのことを考慮して判断してください。

  • 理論上の話である(使ってみなければわからない)
  • コロナ相場(ショック相場)について触れられていない
  • FXで億を稼ぐのは難しい

理論上の話である(使ってみなければわからない)

モンスターEAは、とてつもないポテンシャルを持っているデータばかりが目立ちます。

しかし、今のところ何十億と稼いでいるというデータは全てバックテストの数値であり、理論上の話なのです。
全てのEAに当てはまることなんですが、勝率100%とか、100連勝とか、負けなしとか、バックテストでこのような結果を出すことはできるのです。

しかし、実際に使ってみると、多くのEAは同じような結果にはなりません。

つまり、これからリアルでトレードをした時に同じ結果になるかはわからないということです。

コロナ相場(ショック相場)について触れられていない

ご存知の通り、2020年は新型コロナウィルスの影響で経済的ダメージを多くの人が受けました。

FX市場でもそれは例外ではなく、多くのプロトレーダーが損失を出し、自動売買を稼働させていた多くの人たちも次々と破産しました。

過去にも、3.11、リーマンショック、ギリシャショックなどで価格が急騰急落し、ショック相場となって多くの資産を失って退場したトレーダーはたくさんいます。

モンスターEAは、そういったショック相場でどのような動きをするのか語られていません。
結局のところ、どんなに勝率が高かろうが予想できない相場では1発で資産を失うリスクがあります。

EAのバックテストは、都合の悪い状況のデータを隠すこともよくある話なので注意が必要でしょう。

FXで億を稼ぐのは難しい

僕のFXの先生が言っていたことなのですが、FXで億以上の取引は動きが悪くなることがあるそうです。

口座にもよると思いますが、取引量が多すぎると注文が通らなかったりするので、実際に5億とか20億とかを動かすのは現実的でなかったりします。

また、トレーダーが稼ぎすぎると最悪出金停止になったケースもあるようなので、信頼できる口座を選択する必要があります。

もしFXで資金が億を超えたなら、ある程度出金をして低額の資金から始めるか、株の長期投資をするなどするのがおすすめです。

まあ稼ぐ前からこんなことを悩んでも仕方ないのですが、EAに大金を突っ込んで何十億も稼ぐというのは現実的ではなく、予期しない暴落で資金を飛ばすリスクがあります。

もし、資産をたくさん持っている人でEAに投入しようと思ってるなら注意すべきです。

間違っても、このEAに賭けて全財産を投入することは控えたほうが良いでしょう。

【実績画像あり】稼げるFX自動売買(EA)はどういうものか公開するユースケです。 今回は、僕が現在進行系で実践・検証しているFXの自動売買について紹介したいと思います。 うつ病、パニック障害...
【不労所得】期間限定で公開中