揺れ葦

飄々としている葦のような 日々を送りたいと思っています。 老人の慰みに 韻律無視 作法無視の自由気まま 感ずるままに書き綴ります。思想 主義主張など 更々なく 自分善がりに 呟いています  お暇つぶしに 読み流して戴ければ・・・と
 
2018/04/25 19:07:18|フォト言葉添え 
フォト言葉添え 25


 

藕園の 眺める庭に 安らぎが

奇岩配する 世界遺産







2018/04/25 16:12:31|コメント集 
コメント集 25







本 目を瞠る 仏歯寺内の 輝きに

     世界遺産の 仏教聖地




本 早き朝 ホテルロビーは 閑散と

     出発する 人も疎らに




本 コロンボの 駅を眺めつ 空港へ

     後髪をば 引かるる思い




本 新興の 住宅地か 眼下には

     高度下げる 機体窓外




本 天向い 高さ競いて 聳え立つ

     上海名物 3つのビルが











 







2018/04/25 13:52:28|foto 
フォトスケッチ(V) 25


 

うらぶれた 商店街を 通るよな

モロッコ・マラケシュ 旧市街







2018/04/25 10:29:06|散文 
此れが安寧(散文) 25





 

>---これが安寧---B>





私の安寧とは 

私の心の安寧とは

一瞬の内に 宿る

無の一瞬に・・・

一瞬の内に 無が宿る

一瞬の無は 長くもあり

短くも有る

安寧とは

わたしの 安寧とは

経験した 安寧・・・

長く求めていた  安寧のひと時を

わたしは 体験した

将に 安寧とは 

無の境地なり 









 







2018/04/25 5:39:20| 
海女ちゃん列車”10”(影) 25







カメラ 海女ちゃん列車(10)






眩ゆかったわね 日の出が・・・

ホテルの裏の山手を降りて行ったら 日の出が見られたの

宮古市は 本州最東端の街と言われてるの

日の出も 本州一の速さで昇って来るんですって

朝食前に部屋を出て10〜15分 登ったり下ったりしなが

ら展望台に・・・向かったの

海と山との絶景の眺めるために

到着して 数分の内に朝日が昇りかけたわね

雲の間から射しこむ朝陽も幻想的で もう何枚も写真

を摂ったわ

でも大変だったの

昨夜 突然腰に違和感が起きて・・・

もう立つのも座るのも ママにならなかったの

持って行ってた筋肉痛用の ゲルを早速塗り込んだんだけ



坂を上るときが・・・ね

今日の観光 出来るか心配だわ

最悪の場合は バスの中で待機するつもりなの

此れからホテルで 朝食をするんだけど 食欲が沸かない

わね

昨夜はビールを飲みすぎたのかしら

腰の痛みを忘れようと ビールで酔っ払って寝たんだけ

ど・・・











 







[ 1 - 5 件 / 5905 件中 ] 次の5件 >>