rhizome-地下茎-

手づくりビーズアクセサリー‥‥『私の好きな美しい何か』の覚え書き
 
2018/08/17 13:00:00|イベント・展覧会情報 
今年も真夏の夜の動物園
去年は大雨で諦めた『真夏の夜の動物園』。
今年は15日にF子さん、まつやまさんに新たにKちゃんを迎え、4人で行ってきました。
今回で都合3回目‥‥何故かハマる動物園です。
少し早めに待ち合わせをして、上野駅構内の『つばめグリル』でしっかり腹拵えをしつつ、外が少し涼しくなるのを待って。
ちょっと涼み過ぎて今年もゴリラには間に合いませんでしたが、まずはアジアゾウの大きさに圧倒され、ああ、このなんとなく「こんな感じ」と思っていることを裏切られる感じが大人になってから行く動物園の醍醐味な気がします。
サル山で和んで、ホッキョクグマ、エゾヒグマ、ツキノワグマ、トラ(ライオンはお留守)、アフリカトキとかタンチョウ、ヘビクイワシ等大型の鳥、アザラシも見たよね。あ、ちょっと見慣れた感のあるコツメカワウソも。バードハウスの美しい鳥、コアリクイ(何故ここにいるんだろ?)も見た。‥‥ワシ・タカは外れの方だったのね。見逃しました。
で、イソップ橋を渡って、西園へ。
お待ちかね、ペンギンにハシビロコウ(今年はしゃがんでいました♪)、カンガルーにフラミンゴ、なかなか出てきてくれなかったタテガミオオカミ!(今年公開された上野生まれの足がうまく生育出来なかった子にも会えました‥‥多分)
最後にカバ、サイ、キリン、オカピで再び「大き〜〜」を連発。
今年は両生爬虫類館はパスして、最後は再び東園に戻って、サルを見ながら出口へ。
ふ〜〜。3時間半くらい?
汗だくになりつつ、頑張りました。
前の晩から凍らせておいた梨がいい感じで解凍されて、ちょっと強めの風とともになかなかの涼を運んでくれたのがちょっと嬉しかったです。
冷凍梨。これちょっとお勧め。甘みは少し飛んでしまいますけど。

ん〜〜。来年こそ、ゴリラに会いたい。(まだ行く気?!)

※やっと出会えた(いかんせん2年ぶりの来園)「生後10日の香香」の重さ(284g)のぬいぐるみ。
顔はともかく(何処かが違う・笑)、意外な重みとこのお尻にやられてゲットしちゃいました。


 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

ぬいぐるみ香香の日齢訂正!
しんと様

まだ模様の無いピンクのパンダとこの子とちょっと悩みました。
本当は生まれたての重さのが欲しいな、と思っていたのです。が、スタイルが‥‥。
もっとリアルだったら好かったのになぁ。
何となくぬいぐるみらしさを半端に求めた感じで、こちらにしました。
この後・日齢30日(?)のはもうパンダ!で可愛らしさで言ったら断然その子!しか〜し、1kg超えはちょっと持ち歩きに辛い、さらに予算オーバー。ということで中間をとりました。
や、やっぱりお尻の感じかな?

娘さんの気持ち、何となくわかります(
笑)

ソラ  (2018/08/17 18:10:14) [コメント削除]

このピンクのシャンシャン
娘と孫と先日上野動物園に行ったとき、孫が別のを指さしていたのに
「こっちのにしなさい」
と言って無理やり買わされました(全くの娘の自分の趣味)。

しんと  (2018/08/17 14:37:45) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。