バイク・ラボ リーズン  尾張旭市にあるバイク店

バイク修理、整備(スクーター専門)、各種保険も取り扱うバイク店です。 予約制で営業は土、日のみです。(都合により両方休みの場合あり。) 共同駐車場有り(店の裏) 事前(1日前)にメールで問い合わせをお願いします。
 
2017/11/24 8:06:09|その他 
ピットU(軽トラ) ラジエーター液のエア抜き。4/4 終わり

11/23木
 つづきで、再度E/GをかけてE/GOILを点検して更にラジエーター液が漏れてないかシャーシ下を点検して終了。

画像上 何かマフラー付近から漏れているので調べると・・・
画像中 「水」が排気ガスと一緒に出て来てました。燃焼が非常にいい状態です。(数十分オーバーヒートさせて走行したから?)
画像下 E/GOILを点検するとちょっと汚れてますが問題無いレベルです。(試乗はしませんでしたが、多分治っていると思います。)

※感想
 10月にオーバーヒートしたまま20〜30分間そのまま走って帰ってこれましたが、その日は雨でワイパーを動かしており、信号待ちで前方から「カカン・・・カカン」と高音の金属音がしていたのでワイパーの音かと思いましたが小雨になってきたのでワイパーは止めていたので「何の音?」と気にしながら走っていましたが信号待ちでふと「メーター周り」を見ると水温計の針が振り切れて『オーバーヒート』に・・・ここで気づきました。前回のピット(初代)も『オーバーヒート』でE/Gをダメにした事を思い出してアクセルペダルを優しく踏み込んで走って行く事しか考えられませんでしたが運良く無事に帰ってこれました。
っで、今回の点検で原因は「ラジエーター液の不足」でしたが、では何故ラジエーター液が不足していたのか?ですが、解りません。
後日、試乗すれば本当の原因が解るかもですのでその時はまた記事にいたします。

当店の読者の方もできる範囲でいいので点検をされては如何でしょうか?

以上。

最後に
 しかし、針が右いっぱいに振り切れた状態のオーバーヒートで前方から「カカン、カカン」と高音の金属音を出しながら20〜30分間走行して無事に帰って来れたホンダのアクティー660cc(V−HA3型)は今回のE/G点検等で全く問題ない事が解り、そして「ホンダ車、凄い!」っと、思いましたので次回もピットUがもし壊れたらホンダ車を買います!







2017/11/24 8:06:08|その他 
ピットU(軽トラ) ラジエーター液のエア抜き。3/4
11/23木
 つづきで、E/Gブリーダースクリューから漏れてこないか点検し、ここからラジエーター液を溢れるまで入れてラジエーターキャップをし、さらに上からカバーをしてから残りの液をリザーバータンクに入れる。

画像左上 溢れるまで入れたところ。
画像右上 ラジエーターキャップをしてからカバーしたところ。
画像左下 E/Gのところからラジエーター液が漏れてこないか点検中。
画像右下 リザーバータンク注入後で気持ちMAX側にしました。

つづく







2017/11/24 8:06:07|その他 
ピットU(軽トラ) ラジエーター液のエア抜き。2/4

11/23木
 つづきで、エア抜きが終わったので更にラジエーター液を注いでいっぱいにして次ぎにリザーバータンクを見ると、「な、なんじゃこりゃ!」状態でしたのでここにも注いで気持ち多めに入れました。

画像上 助手席のところからラジエーター液を注ぎます。
画像中 確か液面は半分より上にしていたのですが試乗した時の帰りにオーバーヒートし、ここからE/G側にもっていかれたようです。(それでエア抜きが思ったより早かった理由が解りました。)
画像下 しっかし、「MIN」より下なので600mlぐらいもっていかれたかな?

つづく







2017/11/24 8:06:06|その他 
ピットU(軽トラ) ラジエーター液のエア抜き。1/4
11/23木
 車検に出した車屋さんに相談してアイドリングを3分間し、その後E/GOILを点検して「ミルクコーヒー」になっていたらE/Gはダメ!
という事なので早速点検実施したところ今回、アイドリングは低くなったので「E/Gは大丈夫なのか?」と期待して、E/GOILを見るとこれも大丈夫でしたのでラジエーター液のエア抜きを実施。

画像左上 エア抜きブリーダースクリューを2ヶ所緩めてラジエーター液を指定の場所から入れると1Lも入りましたがまだ溢れて来ませんでしたので更に液を1L作り入れていくと2ヶ所から溢れてきました。(これで完全にエア抜きが出来ました。)
画像右上 エア抜きで溢れた拡大画像1
画像左下 エア抜きで溢れた拡大画像2
画像右下 荷台裏側でスペアタイヤを外したら見えるウォーターラインのパイプ上部にもブリーダースクリューがありますが手持ちの工具では出来なかったので保留にしましたが、緩めなくて今回は出来たので問題無いです。

つづく







2017/11/21 8:36:03|その他 
ブルーポイント製 コードレスドライバー ETBS360J 2 4/4 終わり

11/19日
 つづきで、ついに動作確認実施。

画像上 ビット先端拡大。
画像下 スイッチを押すと動きました!(動きが伝えられないのが残念です・・・)

感想
 動いたときは「動作音の割にはこんな回転スピードだったっけ?」っと、思いましたが10年以上前の事を思い出してみると「ブルーポイントなんで、あっ、やっぱりこんなもんだったわ!」に考えが変わり納得しました。
まだバイク整備で使っていませんが、多分問題無いと思います。(多分ね!)

あと、誤解が無い様に言っておきますが「どノーマル」が決して悪い訳では無く、ただ「どノーマル」より長く使用できるという事です。もう一度言いますが、ただ「どノーマル」より長く使用できるという事ですので「どノーマル」を軽視してるわけではありません。(信じるか、信じないかは、あなた次第です!)

以上。







[ 1 - 5 件 / 624 件中 ] 次の5件 >>