『拘りの手造り』 ノリタケトーフ工房(ノリタケト―フ店)

こんにちわ、一宮市のこだわり豆腐3代目ノリタケトーフ工房(ノリタケトーフ店)です。 水、国産大豆、にがり、代々受け継がれた秘伝の製法。 それを生かした、極上の胡麻や 紫蘇をブレンドした究極のごま豆腐、しそ豆腐。 その他、絹こしの厚揚げ(照潮フライ) 豆乳でざぁーと(抹茶入り、フルーツ入り)、滝川豆腐、etc 全ての材料は安心、安全の物で製造致しております。 全ての商品は、店主が丹精を込めて手造りしております。 味、品質には自信が有ります。是非スーパーなどの手造り高級豆腐と食べ比べてみて下さい 本物の味のお豆腐に出会えますよ。
 
※巧みの技(秘伝の製法)商品の入り口 ↓1)〜9)だよ
  味のルーツ ノリタケトーフ工房
 
        いっらっしゃいませ <(_ _)>ごゅっくり 
 
始めに左若しくは下のカテゴリーからお入りくださいね(=´ー`)ノ 
 
新商品は、只今発売中だよ。 豆乳でざぁ〜と。発売中〜 
 
お豆腐は、全て自社で大豆から製品になるまでをおこなっております
 
小さな小さなお豆腐屋さんだから出来るですよ。
 
ノリタケト―フ工房は、製造直売です。 
すなわち安心安全です^^   
         
        入り口は↓ここだよ ^^
    
 
 
 
 
 
 
 
 
       
   
         
   
   
 
  
 
 
 
 豆腐は色々に変化する、麻婆とうふ〜
 
 
 豆腐ステーキ、豆腐ハンバーグ、
 
 揚げ出し豆腐、豆腐のレシピは、
 
 1000にもなるんだよ。
 
※ 注意 凝固剤には、色々な種類がある。
 
  消泡剤に付いてちょっとお話します。  私共では昔の作り方で
 
  お釜で炊く時に消泡剤をほんの微量使っております。 この消泡剤を
 
  使わないお豆腐が買いたいとの事でした。  誠にすいませんが、
 
  私共では、まったく無しでの製造は困難ですm(_ _;)m ゴメン!!
 
  でもね、有る業者が使ってませんと断言
 
  しても、果たして本当かな?
 
  消泡剤でなく 凝固剤に消泡剤の成分
 
  含まれている凝固剤も有るからね。
 
  入ってる量が少ないので成分表に書か
 
  無くてもいいんだけどね (゚ロ゚;)エエッ!?
                                 
 
ニガリ=塩化マグネシウムです!!
 
ニガリで無い凝固剤とは。下のものです。
 
  
    硫酸カルシウム、その他グルコン
   
  と、云った物までニガリと勘違いしてる。
 
  何か変じゃ〜〜 本物で造らなぁ〜
 
  それでいて、ニガリの成分に消泡剤
 
  入っていても、表示義務無しだよ (゚ロ゚;)エエッ!?
 
    それってごまかしかい!! ありゃ( ̄ー ̄?).....??ありゃ??
 
   また、最近は製造元書かなくても販売元書けばOKも有るし。
 
   製造元若しくは、販売元いずれか責任が負える方を義務だし。
 
   中国産でも、販売元が日本とか 何か変じゃにゃ〜Σ(・ω・ノ)ノ!
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           [只今セットメニューを企画中]
 
    ※ 豆乳おからクッキー
 
    ※ トーフヨーグルト
 
    ※ コンニャクワラビ餅
 
    ※ 胡麻〜紫蘇〜拘り豆腐。
 
        ※ 滝川豆腐(白〜柚子入り
 
       〜抹茶入り)発売中 
  
    
        新商品発売中
        
    
         ※ 豆乳でざぁ〜と (柚子入り
       
            〜抹茶入り,オレンジ入り)
      
            食感は、プリンよりも弾力ありグゥ  
   
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                   
  ご来店お待ち致しております。 HPを見ましたと一言お            
 
    声掛けてくださいね(=´ー`)ノ ヨロシク   
 
   ノリタケ工房の地図(場所 map mapfan )
 
 
   ◆ 宅配便の受付の承っております。
 
        お気軽に、お申し出くださいませ。
 
      宅配料金は別途掛かります。クールでの
  
         宅配です。 ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
 
 
        
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 








※商品(全般) 商品金額

 <City-1>や、その他中日新聞に掲載
 
  された記事です。10年以上前の掲載です。価格が変更されています。
 
 左の写真を左クイックで開いてもう一度左クイックで 拡大のマーク出たら拡大で読み取れます。
 
 
 商品は、ネット販売限定商品] 
 
拘り照潮豆腐(国産大豆ににがりを加えて凝固)   
 
  拘り照潮豆腐         200(円
 
    拘り照潮絹豆腐        200(円)
 
◆ 木綿豆腐               170(円) 
 
◆   絹豆腐                  170(円) 
 
◆   カラシ豆腐2個入り 240(円)     
 
 拘り胡麻豆腐(国産大豆に練り
 
      胡麻をブレンド)      250(円) 
 
 拘り紫蘇豆腐(国産大豆に紫蘇
 
      葉をブレンド)        250  (円)  
 
 滝川豆腐 (国産大豆に・・)
 
 
                       220(円)
 
◆ 柚子入り滝川(国産大豆に柚子)
 
  
                   260(円)
 
 
◆ 抹茶入り滝川(国産大豆に極上の
 
      抹茶使用)
 
                               260(円)
 
   豆乳でざぁ〜と
 
   @ 抹茶入り    180(円)
 
   A 柚子入り    180(円)
 
   B ミカン入り   180(円)  
 
◆  照潮フライ(木目の細かいなめらか
 
      な生揚げ)       100(円) 
 
◆ 胡麻厚揚げ(オリジナル絶品)                
                                         
                                 230 (円)
 
 油揚げ〜生揚げ〜。etc                
 
  
◆  特製がんも       5個 550 (円)  
 
 
◆  銀杏がんも(ノリタケオリジナル) 
                               
       
                              3個 480 (円)     
 
 
◆  揚げだし豆腐(紫蘇、胡麻、絹、)
 
     
                        各種  380 (円)  

◆ 
田楽豆腐

  1丁 三枚切りの水切り  
300円
  
  
1丁 細かくまで水切り   380円

  
1丁 串刺しにて(計12本)680円 
                                                                                  串代込

★出張焼きも承っております。 お気軽に聞いてみて

 下さいね。


 10名様以上の注文で御一人3000円くらいです。

 焼いて頂ける状態でのセットメニューです。


  

 
 
 
      金額には消費税は含まれており
 
      ません。
 
 
※ここに挙げた全ての商品は、手作りであります。    
 
田楽豆腐(注文製造)田楽焼きコンロ(リース)   竹串(販売50本単位) 出張田楽焼き承ります   注(市内限定)気軽にTEL。
 
蒟蒻、かくふ、田楽味噌、豆腐の醤油、豆腐ヨーグルト   生湯葉(2枚入り)etc
 
※3枚目の写真は当時の尾張版の切り
 
   抜きを載せました
 
 上のカラーは中日新聞社のHPからです。
 
 
※ 現在は諸経費および原材料の
 
    高騰により幾分価格が上がって
 
   おります。 これからも末長く
 
 ノリタケトーフ店を宜しくお願いします。
 
    
 
         ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪ 
  
 
 
 
 










国産大豆使用した手造り豆腐の製造工程の写真映像
テレビで紹介された写真を交えながら手造り豆腐の製造風景を写真を動画仕立てにて造っている感じをお伝え出来るかと思います。 

ここで、製造してるんですねと思って頂けると思います。
ありのままの姿をお見せしています。 午前中は製造していますので、出来たてのまだ熱々のお豆腐も出会えるかと。 蒸気も・・御来店お待ちしております。









2014/07/07 21:27:00|お店の地図 
お店の地図







※生豆を水豆にして〜お豆腐になるまで クイックしてね ^^

日替わりで写真を変えていきますね。 国産大豆富山のエンレイ、またはフクユタカ)を一晩水に浸して〜豆擂機ですり潰す。 ごを、煮釜で蒸す。次におからと豆乳に分離してニガリを投与〜 型箱へ  製品完成※<参考までに> 写真1は、生豆を一晩水に冷やかして水豆をウスに入れた所。 写真2は、ウスで豆すり潰し。 お釜に投与〜煮釜で炊く(蒸す)。 おから絞り機で絞る。 写真3は、絞り機から桶におからを取る。 桶で再度おからを取ってからニガリを投与して固める。 その後、写真4は、型箱に入れ形を整える。 製品の出来上がり。 







[ 1 - 5 件 / 15 件中 ] 次の5件 >>