宮城小学校のブログ

宮城小学校の様子をお伝えします。
 
2018/01/09 16:51:02|クラブ活動 
ボードゲームクラブ
ボードゲームクラブでは、後期、それぞれのグループですごろくや人生ゲーム等のボードゲームを自作しました。(サイコロやお札も自分たちで作りました)
今は、完成したゲームを交換し合い、楽しく盛り上がって取り組んでいます。

 







2017/12/21 9:30:50|全学年 
第二回たてわり班給食
12月8日(金)に、2回目のたてわり班給食がありました。たてわり班給食は、たてわり班遊びで仲良くなった友達と一緒に楽しく給食を食べることをねらいに行っています。この日のメニューは、牛乳、カレーライス、シャキシャキサラダ、リンゴでした。カレーライスのルーは、給食調理士さんたちが、とりがらでだしをとって、バターを溶かして、小麦粉をていねいに炒め、カレー粉を入れて、手間ひまかけて作った、つやのある、おいしいものでした。この日は、4,5年生が配膳をしてくれました。6年生は、あいさつをし、おかわりを配ってくれました。何回もおかわりしてくれる人もいて、食缶が空っぽになりました。みんなで楽しく給食を食べることができました。







2017/11/30 18:37:00|委員会活動 
あいさつ運動
 11月27日〜12月1日まで、宮城小学校ではあいさつ運動を行っています。

 朝、代表委員が正門前に並び、登校してくる子供たちに、元気よく挨拶しています。代表委員の元気な挨拶に、はじめは恥ずかしがって下を向いたり、小さな声で返事をしていた子も、一週間もすると笑顔で挨拶を返すようになりました。
 
 今年のスローガンは

 「自分から 目と目を合わせて ごあいさつ 眠気をとばす いいあいさつを」

です。あいさつ運動が終わった後も、「自分から」「目と目を合わせて」しっかりと挨拶ができるよう、声をかけていきたいと思います。ご家庭でも、ぜひ一緒に実践して頂ければと思います。







2017/11/30 17:45:00|5年生 
国際理解教育
 5年生は本日3校時に、国際理解教育を行いました。

 コンゴ民主共和国からいらした、タブー・ンゴンゴさんを講師に迎え、アフリカの音楽やダンスを一緒に体験しました。はじめに、国名の由来にもなったコンゴやボンゴ、マラカスやシェーカーを使って、皆でリズムセッションを行いました。次に、アフリカの歌に合わせて、一緒にダンスを踊ったり、タブーさんのサックスに合わせて、「上を向いて歩こう」も歌ったりしました。質問タイムでは、アフリカの人々の活気ある様子や、都市と町の家の造りの違いなども知ることができました。

 日本からとても遠いアフリカ大陸です。(コンゴ民主共和国までは、飛行機で24時間ほどかかるそうです。)馴染みのない国や文化、音楽も世界にはたくさんありますが、2020年の東京オリンピックに向けて、世界の様々な国に興味を持ち、学習していく良いきっかけになったと思います。







2017/11/27 18:55:00|クラブ活動 
テニスクラブ
4月から始まったテニスクラブも、本日で6回目となりました。
毎回練習を重ねてきて確実に上達してきています。

練習では、サーブ、打ち合い、一本打ち、的当てといった練習を毎回行っています。子供たち同士で球を拾いあったり、声を掛けあったりしながら楽しく練習しています。

練習だけでなく、道具やコートの準備も6年生を中心に、子供たちで取り組んでいます。

今後も、楽しく活動しながら上達できるように頑張っていきます。







[ 1 - 5 件 / 83 件中 ] 次の5件 >>