趣味のオーディオ三昧

モニター用スピーカー ダイヤトーン 2S3003と自作の無帰還2A3プッシュプル真空管アンプの組み合わせで 「オーディオ三昧」好みの心地よい音楽を楽しんでいます。また カメラをぶらり下げて「カメラ散歩」や探鳥の旅に全国へ出かけています。
 
2016/06/02 13:02:00|トップページ 
   ようこそ!オーディオ、野鳥&ぶらカメラ へ
           < MJ誌 上野氏による管球アンプ勉強会開催 >      
-------------------------------------------------------------------------------------------
      
■■ 新掲載、更新情報 ------< 写真をクリックすると拡大します >------⇒ 【全記事一覧】


2月12日...MJ誌 上野氏による管球アンプ勉強会開催
1月23日...雪の六義園
1月7日...日にちが経った食パンを美味しくする法
12月16日...嘴が凄い クロツラヘラサギ
11月20日...MJ誌ライター上野氏、5台のアンプ発表
11月9日...シャントレギュレター
10月21日...コウノトリも日本各地に
10月3日...不忍の池に今シーズン初の渡り鳥到着
10月2日...11月19日(日)<川口オーディオクラブ>セミナー 開催
9月16日...10月15日(日)第4回”蓮田オーディオクラブ競技会”開催
9月7日...今年も孵りました
8月20日...蓮田オーディオクラブ競技会優勝アンプ

■ オーディオ三昧................... ⇒ 【記事一覧へ】.............. ⇒【マイオーディオ
MJ誌 上野氏による管球アンプ勉強会開催
・MJ誌ライター上野氏、5台のアンプ発表
・シャントレギュレター
蓮田オーディオクラブ競技会優勝アンプ
・久しぶりにレコードを回す
・アンプの音の比較
・超お世話アンプ Ver2
LM3886 ICステレオアンプ製作
CDプレヤー用 真空管出力アンプ製作
ベストセラーの小さなモニタースピーカー 三菱 AS2051
      
■ 野鳥&ぶらカメラ ...............⇒【記事一覧へ】
雪の六義園
嘴が凄い クロツラヘラサギ
・コウノトリも日本各地に
不忍の池に今シーズン初の渡り鳥到着
今年も孵りました
日本固有種の野鳥
雹(卵大)がドシャ降り
発見 本当の混浴露天風呂
・野鳥じゃないんだってさ

■ 電子工作 .............................. ⇒【記事一覧へ】
・ハンダゴテ用自動電源切り器 工作机用
・ハンダゴテ用自動電源切り器
・飾りのミニ灯篭

■ 知恵、工夫.......................... ⇒【記事一覧へ】 
・日にちが経った食パンを美味しくする法
・メガネの曇り超スッキリ
・ハエ叩き いや 蚊叩きだよ
カラス 簡単撃退法/ゴミ袋の工夫

■ いろいろ.............................. ⇒ 【記事一覧へ】
・ダイソールアンテナ→格安
・9月1日 災害への備え品点検
・アマ無線もデジタル時代

■ オーディオ雑学  
・ダブルウーハーは並列が原側..............複数のスピーカーの接続は 並列が大原則。
・スピーカーの音はDF値で変わる........DFの違うアンプで 音を変え これも楽しもう
・44.1kHzCDのサンプリング周波数のルーツとツール...44.1KHzが生まれた意外なしくみ。
・1Wでも大音量で鳴ってしまった理由........アンプの出力とスピーカーの音量の関係を解説。
・ステレオ音源はモノラル音源にナラナイ........ちょっと分からない ような話だが、

■ オーディオ資料
・高低域降下周波数簡単計算     ・DF/PW/dB 換算表   
・アッテネーター減衰目盛り     ・アッテネーターの使い方
 
 ---------------------------------------------------------------------------------------------

■ メンテナンス








2018/02/12 18:15:00|■ オーディオ三昧 
MJ誌 上野氏による管球アンプ勉強会開催
 蓮田オーディオクラブでは、2月11日、MJ誌のライターでもある 上野氏を招いてコアメンバーメインの「管球アンプ勉強会」を開催した。
 当日は 10時から昼食を挟んで17時30分までの長時間 オームの法則から 真空管の最適ロードラインの決め方、目から鱗が落ちた 実に絶妙な動作をするAB1級プッシュプル回路の解説等、等。内容たっぷり、
 聴き終わってみると いつの間にか また 自作してみたいような気分になってしまった。
 素敵なおまけとして 3時のお茶の時間に上野氏の作品によるデモ再生もあり 中身の濃い充実した 楽しい1日であった。







2018/01/23 14:37:00|■ 野鳥&ぶらカメラ 
雪の六義園
 東京では1月22日 午後から深夜まで 雪が降り4年ぶりの大雪となった。
 文京区にある六義園庭園も庭園全体が綺麗な雪景色となり 多くの人たちが訪れていた。 







2018/01/06 18:17:00|■ 知恵、工夫 
日にちが経った食パンを美味しくする法
 食パンは 日にちがたつにつれて ゴワゴワ状態となり美味しくなくなってしまう。この状態になってしまった パンを美味しくするには、"超簡単"「パンの耳の部分に霧吹きで水分を与えてトースト」これで 美味しく食べられるようになる。
 トースターは焼く前に温めて於いて パンを入れる。水分の量は 4−5日経過したパンで 2回程  霧を振りかければ 良いだろう。注意としては スポンジ部分には  吹きかけない事だ。ここに 霧がかかるとトーストの焼き加減が、全体に綺麗に焼けず  ムラ焼きとなり 見た目が悪い。
 新しいパンでも 耳の部分が固いので切って捨てる、、、という方も、霧を少し吹いてから焼くと耳も 柔らかーく食べられる。
 なお 同じ製パン会社のパンでも 品種により カビが生えてくる日数が違うので注意、なるべく開封せずに 冷蔵庫で保管すると 美味しさが長持ちする。  


 







2017/12/15 20:33:00|■ 野鳥&ぶらカメラ 
嘴が凄い クロツラヘラサギ
 先端がヘラ状で 長ーくて 黒い、そして 嘴の端に目ん球が付いているように見えてしまう珍しい野鳥、これが 絶滅危惧種にも指定されている「クロツラヘラサギ」だ。
 干潟などで この嘴を水面すれすれに 左右に大きく振りながら 先の部分にさわったエサを食べる。
 2年ぶりに 有明海の干潟、大授搦(ダイジュカラミ)に着くと 大空を飛んできて すぐ近くに降りてくれた。
 近年 日本でも 少しずつ数が増え 主に 九州や沖縄地方で、約300羽が越冬しているそうだ。







[ 1 - 5 件 / 363 件中 ] 次の5件 >>