趣味のオーディオ三昧

モニター用スピーカー ダイヤトーン 2S3003と自作の無帰還2A3プッシュプル真空管アンプの組み合わせで 「オーディオ三昧」好みの心地よい音楽を楽しんでいます。また カメラをぶらり下げて「カメラ散歩」や探鳥の旅に全国へ出かけています。
 
2016/06/02 13:02:00|トップページ 
   ようこそ!オーディオ、野鳥&ぶらカメラ へ
        < MJ誌ライター上野氏、5台のアンプ発表 >         
-------------------------------------------------------------------------------------------
      
■■ 新掲載、更新情報 ------< 写真をクリックすると拡大します >------⇒ 【全記事一覧】

11月20日...MJ誌ライター上野氏、5台のアンプ発表
11月9日...シャントレギュレター
10月21日...コウノトリも日本各地に
10月3日...不忍の池に今シーズン初の渡り鳥到着
10月2日...11月19日(日)<川口オーディオクラブ>セミナー 開催
9月16日...10月15日(日)第4回”蓮田オーディオクラブ競技会”開催
9月7日...今年も孵りました
8月20日...蓮田オーディオクラブ競技会優勝アンプ

■ オーディオ三昧................... ⇒ 【記事一覧へ】.............. ⇒【マイオーディオ
・MJ誌ライター上野氏、5台のアンプ発表
・シャントレギュレター
蓮田オーディオクラブ競技会優勝アンプ
・久しぶりにレコードを回す
・アンプの音の比較
・超お世話アンプ Ver2
LM3886 ICステレオアンプ製作
CDプレヤー用 真空管出力アンプ製作
ベストセラーの小さなモニタースピーカー 三菱 AS2051
      
■ 野鳥&ぶらカメラ ...............⇒【記事一覧へ】
・コウノトリも日本各地に
不忍の池に今シーズン初の渡り鳥到着
今年も孵りました
日本固有種の野鳥
雹(卵大)がドシャ降り
発見 本当の混浴露天風呂
・野鳥じゃないんだってさ

■ 電子工作 .............................. ⇒【記事一覧へ】
・ハンダゴテ用自動電源切り器 工作机用
・ハンダゴテ用自動電源切り器
・飾りのミニ灯篭

■ 知恵、工夫.......................... ⇒【記事一覧へ】 
・メガネの曇り超スッキリ
・ハエ叩き いや 蚊叩きだよ
・カラス 簡単撃退法/ゴミ袋の工夫

■ いろいろ.............................. ⇒ 【記事一覧へ】
・ダイソールアンテナ→格安
・9月1日 災害への備え品点検
・アマ無線もデジタル時代

■ オーディオ雑学  
・ダブルウーハーは並列が原側..............複数のスピーカーの接続は 並列が大原則。
・スピーカーの音はDF値で変わる........DFの違うアンプで 音を変え これも楽しもう
・44.1kHzCDのサンプリング周波数のルーツとツール...44.1KHzが生まれた意外なしくみ。
・1Wでも大音量で鳴ってしまった理由........アンプの出力とスピーカーの音量の関係を解説。
・ステレオ音源はモノラル音源にナラナイ........ちょっと分からない ような話だが、

■ オーディオ資料
・高低域降下周波数簡単計算     ・DF/PW/dB 換算表   
・アッテネーター減衰目盛り     ・アッテネーターの使い方
 
 ---------------------------------------------------------------------------------------------

■ メンテナンス








2017/11/20 9:52:58|■ オーディオ三昧 
MJ誌ライター上野氏、5台のアンプ発表

 11月19日、川口オーデオクラブのセミナーが開催され MJ誌のライターでもある上野氏ご自信の設計、製作による5台のアンプの発表があった。
 上野氏の設計法は、真空管のデータと動作特性から 計算式を用いて各パラメーターを求め進めていく、プロの設計と同じ同じやり方だ。
 特長は、歪の多い多極管の場合、軽めの局部帰還を活用して歪みを減す、これは、音づくりも兼ねていて 目的の音に仕上げる為でもあるとの事。
 この手法は 実際の音出しでも感じられ 各アンプとも より低い低音から高い高音まで 十分伸びて かつ歪の少ない音を広い会場一杯に行き渡らせていた。

 入場時に 説明してくれた アンプの回路図が貰えるのも となとなく嬉しい。

デモしたアンプ
 ・GE6550Aシングルアンプ
 ・14GW8シングルアンプ
 ・EL34 三結シングルアンプ
 ・EL84 三結プッシュプルアンプ
 ・6L6GCプッシュプルアンプ(予備)

使用機材:レコードプレーヤー DENON DP-47F
         カートリッジ  DENON DL-103
         上野式CR型バランス伝送イコライザー
     スピーカー :アルテックA5システム
     CDプレイヤー :エソテリック K05X







2017/11/08 12:20:00|■ オーディオ三昧 
シャントレギュレター電源
 安定化電源には シャントレギュレター電源と呼ばれている回路方式の物がある。これは、一般的に使われている安定化電源とは、やや動作が異なっており、もしかーして「音」に影響するかも、と思って、自作のOPアンプ使用のレコード用イコライザーアンプの電源として作ってみた。聴いてみると どうもごくわずかだが音色が変わるようだ。今までの普通の電源と比較すると 特に 歌声で感じられ、何時もの歌手の声とはちょっと違っているように聞こえる。耳慣れているせいか普通のものの方が耳に合う感じだが。
 電源を変えると音が変わる等と言われていたが、これが 初体験となった。







2017/10/21 16:57:00|■ 野鳥&ぶらカメラ 
コウノトリも日本各地に
 羽を広げると約2メートルにもなる大きな特別天然記念物のコウノトリ。飼育されて、放たれているので とても嬉しい事に 日本の各地で その姿が見られるようになってきた。
 写真は、探鳥の旅の途中で見ることができたコウノトリだ。

〇写真左上  埼玉県で2015年に撮影
〇写真中   奄美大島で2017に撮影
〇写真右   富山県で2016年に撮影
〇写真左下  豊岡 コウノトリの郷で撮影
 







2017/10/03 16:50:00|その他 
不忍の池に今シーズン初めての渡り鳥到着
 10月3日、上野の不忍池に、今シーズン初めて、オナガガモが1羽、到着しました。
 この池には 毎年 オナガガモやキンクロハジロが数十羽飛来ますが、その第一陣だと思います。
 まだ 人に対する恐れがあるのか 池の中ほどでカルガモと一緒に浮いていました。

これは、オスですね。いや メスでしょう。到着した時期のオナガガモは、殆ど同じなので判別が難しい。
 嘴の色の具合はでは、どうもメスのように見える。







[ 1 - 5 件 / 359 件中 ] 次の5件 >>