とある建築屋の日記

 
2011/01/04 16:55:28|雑記 
ブログ移転しました
本日は快晴。しかしやっぱり寒い。

今日から仕事始めという人も多いでしょうか。車の通行量が増えたような気がします。

さて話は変わり、2年ほど続けてきた本ブログ。今まで読んで下さった方々、どうもありがとうございました。

この度、こちらのサイトに移転することと相成りました。

気が向いた折にでも覗いてやってもらえれば幸いです。

では今年もどうぞよろしく・・・。







2011/01/03 0:43:36|雑記 
年始参りなど
良い天気で、犬の散歩もすがすがしいです。しかし寒いのには変わりありません。庭の桶の水が朝方になると凍っているのも毎日の事となりました。

寒さといえば、青森岩手鳥取など停電が多発しているそうですが、お気の毒です。暖房が使えないと大変でしょう・・・と書いていて思ったけど、暖房を全て電化にしているお家はほとんどないですか。それでも大変には変わりないですが。

さてS戸市の祖父のお家に年始参り。

今年101歳になる祖父ですが、70年近く前にシベリアに数年間抑留されていた経験もあります。シベリアというと、きっと私には想像出来ないレベルの寒さでしょう・・・。みんなしんどかったろうなあ・・・。

そんなことを改めて、祖父の家にて思いました。

年が明けてからこっち、年始参りで出掛ける他はひたすら自宅で読書する毎日。

皆さんも良い正月休みを。







2011/01/01 0:06:46|雑記 
謹賀新年
昨年最後の日も寒い一日でした。さて新年です。

明けましておめでとうございます。

貴方にとって美しい年となりますように。







2010/12/31 9:30:31|雑記 
年の瀬
曇り空。寒い。

犬たちとの散歩の途中から雪が降り始めました。これだけしっかり降ったのは、この冬初めてかな・・・。

犬たちも少々興奮気味。

さて本日で平成22年は終わり。

来年は全ての人間にとって良き年となりますよう。







2010/12/30 10:55:50|雑記 
年末の買い物とか
朝から小雨、しかし毎日寒いですね。どこでもドアがあれば中東の皆さんにこの寒さを分けてあげたい所です。

そういえば昨日くらいから、朝のに犬の散歩時に見る車の数が大分少なくなりました。なるほど。世間は正月休みに入ったんでしょうね。いつもならこの時間帯、何かに取りつかれたように農道を疾走する車がひっきりなしですから。

かくいう私も昨日から正月休み。もっとも自由業の身ですから、自分が休みといえばそれだけなんですが。まあ、三が日までは読書にいそしもうかな、と。

午後に雨が止んだのを見計らって栄に買い物。

丸善で本を買って、その足で明治屋で酒・つまみ類など。ここには滅多に来ないため、売られているものを眺めているだけでも何だか面白いです。そんなことをしている時に七面鳥を一羽丸ごと売っているのを発見。冷凍ですが。

キロ当たり1000円強だそうで、一羽分で5000円ちょっとで売られてました。いいなあ。買って帰りたいなあ。結構心動かされたましたが、私のところではうまいこと調理出来ないだろうと断念。でも、こんなところで扱っているとは、何かの時に役立ちそうな知識でした。

帰りに大須ブラジル料理屋鶏の丸焼きを。日本でこれが食べられるのは嬉しい。店員さんに頼むと肉を骨ごと小さく切り分けてくれて、それをつまんでいると、ベトナムのことを思い出しました。これでベロンベロンになるまで飲んでいれば、そのまま向こうの生活ですが、自重。

故郷は遠く思うもの・・・でしたっけ。

さて、ボチボチ大掃除を。







[ 1 - 5 件 / 299 件中 ] 次の5件 >>